FC2ブログ
2018 081234567891011121314151617181920212223242526272829302018 10

現在の閲覧者数:
TOP > 麗の日常 > title - 年末の緊急事態❗️ ID:2y6ifu
 年末の緊急事態❗️ ID:2y6ifu
まずは看護師と名乗る男性から説明を受けました。
『当院はまず頭の先からシッポの先まで検査します。
そのデータに基づいて、原因を探っていきます。
それには、ここまでなら?万円ここまでなら?万円
かかりますがよろしいですか?』
ダメですとは言えませんよね。助けて欲しくて行ってる
わけですから。問題はカードも使えず、保険も窓口請求
出来ないことです。持ち合わせがなければ、出して
きて下さいと言われました
いつもはそんなに現金を持たないのですが、年末という事で、
たまたま持っていて助かりました。

初めてかかる病院です。
麗の過去のカルテのデータもないのですから、
何からどう診たらいいのかわからないのは当然です。
驚いたのは、ワンコと飼い主はずっと一緒なんです。
検査も点滴も。

血液検査とエコーとレントゲンの結果、心配していた
内臓からくるものではありませんでした。
肝臓の数値もよくなっていました。
考えられるのは、外的要因です。

院長が来られ
『年末だから、大掃除をしませんでしたか?
カーペットをめくるとか、タンスの裏とか?』
その埃が原因でアレルギーを起こす子がいるそうです。
そうな酷い埃のところに麗を置いた覚えはありません。

そうだ❗️ 具合が悪くなる夕方に麗をお風呂に入れました。
その朝、お風呂の大掃除をしました。

院長『カビキラーとか使って? それだ❗️』
と言って、すぐにスタッフに薬と点滴の指示をされ
ました。



70mmの点滴を1時間半かけてしてもらいました。



その間、ずっと側にいました。麗も私もその方が
安心でした。朝9時から昼の1時まで、水分補給も
出来ずずっと麗の側にいました。
夕方もう一度経過を診たいと言われ、一旦家に帰って
また7時前に病院に行きました。薬と効いて、血液検査
の結果も良かったので点滴はせずに帰れました。
帰り際に、検査データとお薬の名前を渡され
『かかりつけの病院で見せて下さい』と言われました。
きっと自信を持って診察されているからなのだと
感じました。
『ここはいつお休みですか?』との質問に
『えっ⁈ 病院ですから、休みなんてないですよ』と
言われた時は、言葉が返せませんでした。
とにかくいい病院に巡りあえて、本当に良かったです。



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村







カテゴリ【麗の日常トラックバック(0) | コメント(0) | top↑

+ Comment List +

<<10歳のお誕生日❣️ | ホーム | 2018-初投稿>>















管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://rei624.blog7.fc2.com/tb.php/613-6da7bd30 
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| ホーム |