2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

現在の閲覧者数:
TOP > ママのひとりごと > title - 今はこの子のために〜納骨の儀
 今はこの子のために〜納骨の儀
9月22日 お彼岸の中日

2004年5月30日にお星様になったナル(M・シュナウザー)と
2007年12月11日にお星様になったチコ(ヨークシャーテリア)の
納骨をしました。

ナルとチコのお骨は、私の部屋にお仏壇を作って
毎日手を合わせていました。

どこかに納骨するなんて、一度も考えたことはありませんでした。

でも。。。
先日親戚の伯母が飼っていた柴犬の火葬に付いて行った母が
ペットの葬儀屋さんに聞いてみたところ
やはりお骨は土に帰してあげないと成仏できないと
言われてきました。もし今新たにワンがいるのなら
その子の為にもよくないとも。。。

その一言で決心がつきました

DSC_3215_20120928161932.jpg

そう、今はこの子のために。。。

この日まで、いろいろ心の準備をして庭にお墓を作りました。

DSC_3189.jpg

小さな穴を掘りながら、胸が締め付けられる思いでした

DSC_3190.jpg

教えてもらった通り、お骨はそれぞれの骨壺から出してさらしの布で包み
両手で押さえて粉々にしました。
ナルちゃん、チコちゃん。。。ごめんね。。。""(/へ\*)""))ぅぅぅ
みんなで少しずつ土を被せ、骨箱の袋をその上で燃やしました。

DSC_3195_20120928162554.jpg

その煙はまるで、ナルとチコが並んで空に向かって走っていくようでした。

DSC_3203_20120928162820.jpg

もっとお花をまわりに飾ってあげないと、ちょっと寂しいかな?

麗には何かが見えたのか、震えながら母に抱かれていました。


今年になって、知っているシュナちゃんとの別れが何度かありました。
みんな、その時が必ず来る事を頭ではわかっています。
わかった上で家族になったのだと思います。
それでも、その時になれば割り切れるものではありません。

ナルとの壮絶な別れを経験し、二度と飼わないと決めていた私も
今こうして麗と一緒にいます。
そしてもしもの時は、多分ナル以上の喪失感を味わうことになると
思います。
でも家族に迎えた以上は、避けて通れないということを改めて
考えさせられました。

今回この納骨の儀を記事にしたのは、私と同じように先住ワンコの
お骨を手元に置いている方が多いことを知ったからです。

そんな皆さんの参考に、少しでもなればと思います。




にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村


カテゴリ【ママのひとりごとトラックバック(0) | コメント(14) | top↑

+ Comment List +
【TERRYママ】 アルトままさんへより。
辛い事を思い出させてごめんなさい。
TERRYママさんもきっと同じ思いをした上で、
スティッチちゃんを家族に迎えられたと思います。
またあの思いをするのかな?って思うと胸がしめつけられます。
もしかしたら、もっと辛いかもしれません。
それでも自分で選んだのですから、頑張らないとダメですね。

【アルトままさん】 アルトままさんへより。
アルトちゃんは、まだ1歳半だからそんなこと考えなくてもいいですよ〜
元気にいてくれたら、10年以上先の話です。
でもやっぱり命あるものを家族にするということは、
その最後まで責任を持つ覚悟は必要だと思います。
私がナルを亡くした時に、友人に言われました。
ナルちゃんを残して先にりなさんがいなくなる方が
もっと悲しいことだよ。って。。。

【junkoさん】 junkoさんへより。
いつかは何とかしないといけないかな?ってどこかで覚悟はしていました。
麗はこの日から、庭のお墓を見ません。
何かを感じたのか、見えたのでしょうか。
思いきれて、良かったです(^_^;)

【みなたさん】 みなたさんへより。
みなたさんも、やっぱりお骨を持ったままなんですね。
私もずっとそのままにしておくつもりでしたが、今いる麗のために
良くないって言われたら、そのままにしておけませんでした。
いい機会だったと思います。
皆さんにも考えていただく機会になったのですね!

【marumamaさん】 marumamaさんへより。
頭で理解していても、こればかりはどうにもならないかもしれないね。
多頭飼いをしていても、同じだと思うよ。

もう二度と飼わないって決めていたけど、今は麗がいてくれて心から良かったって思うよ(*^_^*)

【ふわり姐さん】 ふわり姐さんへより。
出来ることなら避けて通りたい。
でも決して避けて通れない現実なんです。

ふわり姐さんを見ていたら、ナルがいた頃の自分を思い出します(^_^;)

でも今は何も考えずに、今のふわりちゃんとの時間を大切に過ごして下さい。

【鍵コメさん】 鍵コメさんへより。
こちらこそ、ありがとう〜o(*^▽^*)o~♪ 
ここでこうしてみんなと交われるから、私も吹っ切れたのかもしれません。
これからも、((ヽ(ゝc_,・。)o)) ヨロシクネ*:・'゚☆

【】 TERRYママより。
読みながら、目がうるうるしています。
もう泣かないと決めても流れる涙はどうしようもありません。
麗ママさん頑張りました。

TERRYのお骨も今は納骨堂ですが三年たったら
土にかえしてあげようと思っていました。

ありがとうございました。

【】 アルトままより。
先日、お友達のワンちゃんのお寺に行く機会があり、たくさんの骨壷がならんであるのを見ました。
友達は3年したら合同埋葬にすると言っていました。この時まで亡くなった時のことは考えていなかったのですが、うちに帰ってから主人と話しました。幸いにも庭があるので、お墓を作ろうねと。
初めての仔で、溺愛していますので想像するだけで泣けて来ちゃうのですが、その日までたくさん思い出を作ろうと思っています。
ママさん、がんばりましたね。

【】 junkoより。
麗ママさん、がんばったね
先住犬のナルちゃん達のために、そしてなにより麗ちゃんのために・・・

お庭にお墓が作れるっていいな。
わが家はマンションなので、お寺のお墓に預けてます。
実家の2ワンコと一緒のお墓だから寂しくないかな?

【】 みなたより。
我が家のお仏壇に先住犬のお骨・・・
置いてあります

キチンとしてあげなきゃと頭では分かっていたのですが
ついつい
ずるずると 4年経ちます。

りなさんのお言葉でちゃんとけじめをつけてあげるのが
先住犬と今、うちにいる2ワンの為なんだと
思えました

早く 行動に移さなきゃ

ありがとうございます

【】 marumamaより。
複雑だわ~頭でわかっていても、現実はきっと受け入れられないだろうね~考えないようにしてるけど、考えておいた方がいいのかな~(◞‸◟ㆀ)多頭は年齢離した方がいいよーって犬好きの友達に言われたのを思い出します。リナさん辛いこと乗り越えたね麗ちゃんのおかげだね!いっぱい楽しい事しようね♪

【】 ふわり姐より。
んんんーーー。
ママさん、すごい決心をされたんですね。
でも、お庭なら、ナルちゃん、チコちゃんも寂しくないね!!!
きっと喜んでると思います。

んんんーーーっ。
私もきっと・・・・納骨しない!!!って言う派だと思います。(汗)
今からこれじゃーダメだね(^^;

【管理人のみ閲覧できます】 -より。


<<9種混合ワクチン、無事終了! | ホーム | シュナシュナまみれの一日-後編>>
TERRYママ
辛い事を思い出させてごめんなさい。
TERRYママさんもきっと同じ思いをした上で、
スティッチちゃんを家族に迎えられたと思います。
またあの思いをするのかな?って思うと胸がしめつけられます。
もしかしたら、もっと辛いかもしれません。
それでも自分で選んだのですから、頑張らないとダメですね。
【2012/10/12 15:20】URL | アルトままさんへ #dvUYBDnY[ 編集]
アルトままさん
アルトちゃんは、まだ1歳半だからそんなこと考えなくてもいいですよ〜
元気にいてくれたら、10年以上先の話です。
でもやっぱり命あるものを家族にするということは、
その最後まで責任を持つ覚悟は必要だと思います。
私がナルを亡くした時に、友人に言われました。
ナルちゃんを残して先にりなさんがいなくなる方が
もっと悲しいことだよ。って。。。
【2012/10/12 15:12】URL | アルトままさんへ #dvUYBDnY[ 編集]
junkoさん
いつかは何とかしないといけないかな?ってどこかで覚悟はしていました。
麗はこの日から、庭のお墓を見ません。
何かを感じたのか、見えたのでしょうか。
思いきれて、良かったです(^_^;)
【2012/10/12 15:04】URL | junkoさんへ #dvUYBDnY[ 編集]
みなたさん
みなたさんも、やっぱりお骨を持ったままなんですね。
私もずっとそのままにしておくつもりでしたが、今いる麗のために
良くないって言われたら、そのままにしておけませんでした。
いい機会だったと思います。
皆さんにも考えていただく機会になったのですね!
【2012/10/12 14:51】URL | みなたさんへ #dvUYBDnY[ 編集]
marumamaさん
頭で理解していても、こればかりはどうにもならないかもしれないね。
多頭飼いをしていても、同じだと思うよ。

もう二度と飼わないって決めていたけど、今は麗がいてくれて心から良かったって思うよ(*^_^*)
【2012/10/12 14:44】URL | marumamaさんへ #dvUYBDnY[ 編集]
ふわり姐さん
出来ることなら避けて通りたい。
でも決して避けて通れない現実なんです。

ふわり姐さんを見ていたら、ナルがいた頃の自分を思い出します(^_^;)

でも今は何も考えずに、今のふわりちゃんとの時間を大切に過ごして下さい。
【2012/10/12 12:16】URL | ふわり姐さんへ #dvUYBDnY[ 編集]
鍵コメさん
こちらこそ、ありがとう〜o(*^▽^*)o~♪ 
ここでこうしてみんなと交われるから、私も吹っ切れたのかもしれません。
これからも、((ヽ(ゝc_,・。)o)) ヨロシクネ*:・'゚☆
【2012/10/12 11:58】URL | 鍵コメさんへ #dvUYBDnY[ 編集]
読みながら、目がうるうるしています。
もう泣かないと決めても流れる涙はどうしようもありません。
麗ママさん頑張りました。

TERRYのお骨も今は納骨堂ですが三年たったら
土にかえしてあげようと思っていました。

ありがとうございました。
【2012/09/29 09:24】URL | TERRYママ #-[ 編集]
先日、お友達のワンちゃんのお寺に行く機会があり、たくさんの骨壷がならんであるのを見ました。
友達は3年したら合同埋葬にすると言っていました。この時まで亡くなった時のことは考えていなかったのですが、うちに帰ってから主人と話しました。幸いにも庭があるので、お墓を作ろうねと。
初めての仔で、溺愛していますので想像するだけで泣けて来ちゃうのですが、その日までたくさん思い出を作ろうと思っています。
ママさん、がんばりましたね。
【2012/09/29 09:01】URL | アルトまま #-[ 編集]
麗ママさん、がんばったね
先住犬のナルちゃん達のために、そしてなにより麗ちゃんのために・・・

お庭にお墓が作れるっていいな。
わが家はマンションなので、お寺のお墓に預けてます。
実家の2ワンコと一緒のお墓だから寂しくないかな?
【2012/09/29 00:54】URL | junko #Xb9NgEVM[ 編集]
我が家のお仏壇に先住犬のお骨・・・
置いてあります

キチンとしてあげなきゃと頭では分かっていたのですが
ついつい
ずるずると 4年経ちます。

りなさんのお言葉でちゃんとけじめをつけてあげるのが
先住犬と今、うちにいる2ワンの為なんだと
思えました

早く 行動に移さなきゃ

ありがとうございます
【2012/09/28 22:10】URL | みなた #-[ 編集]
複雑だわ~頭でわかっていても、現実はきっと受け入れられないだろうね~考えないようにしてるけど、考えておいた方がいいのかな~(◞‸◟ㆀ)多頭は年齢離した方がいいよーって犬好きの友達に言われたのを思い出します。リナさん辛いこと乗り越えたね麗ちゃんのおかげだね!いっぱい楽しい事しようね♪
【2012/09/28 19:44】URL | marumama #-[ 編集]
んんんーーー。
ママさん、すごい決心をされたんですね。
でも、お庭なら、ナルちゃん、チコちゃんも寂しくないね!!!
きっと喜んでると思います。

んんんーーーっ。
私もきっと・・・・納骨しない!!!って言う派だと思います。(汗)
今からこれじゃーダメだね(^^;
【2012/09/28 17:26】URL | ふわり姐 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/09/28 17:23】 | #[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://rei624.blog7.fc2.com/tb.php/447-8798ddbb 
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| ホーム |